不感症

女性が性欲を持ちながらも性交したときに得られる感覚が少ないか、あるいは全く快感が得られないことを不感症という。

原因

性交に対する不安、男性に対する恐怖感や嫌悪感などの心因性障害によることが多い。初めての性交にもかかわらず暴力的に強制された場合や性交が失敗したのは自分のせいだと思うコンプレックスがある場合も性的快感を得ることができない。
また、性器の炎症により性交時の疼痛、性器の発育不全も原因として考えられる。
男性の原因としては、早漏、性的無知などがあげられる。

治療

不感症の原因はあらゆことが複合的に複雑にからみ合っていることが少なくないので原因を明らかにすることが治療となる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ツールバーへスキップ