乳児肝炎

本来は生後3ヶ月までに起こる閉塞性の黄痘だが、生後数日で起こる生理的黄痘に引き続いて発症することが多い。原因は、母体のもつ肝炎ウイルスの胎内感染、細菌、ウイルス、薬剤、原虫、母子の血液型不適合、先天奇形、肝機能不全(未熟...

期外収縮

心室性期外収縮 最も多くみられる不整脈で、散発的なものや運動負荷で期外収縮が増えないものは、運動制限と治療は不要。一方、二連発以上(二つ以上続く)の期外収縮や運動負荷で期外収縮が増えるものは心臓に原因がある場合も考えられ...

ツールバーへスキップ