急性胃炎

急性胃炎は、胃の病気として最も一般的なものだが、いまだにどのような病気を指すかという明確な定義はされていない。 ただ一般には炎症によって胃の粘膜が赤くただれたり、はれたりすることをいい、急性胃炎はそのうちの急性炎症をホす...

ツールバーへスキップ