気管支拡張症

気管支の壁が弱くなり、広がったまま収縮しない状態を気管支拡張症という。気管支が拡張したままだとたんが排出されにくくなり、そこに細菌が繁殖するなどして肺に慢性感染が起きやすくなる。 症状 症状はきわめて軽いものからなかなか...

ツールバーへスキップ