歯肉増殖症

歯肉が肥大・増殖する病気。歯肉炎や歯周炎が原因となる炎症性歯肉増殖症、てんかん治療剤ヒダントインの副作用によるヒダントイン性歯肉増殖症、遺伝や内分泌の異常だとされていて、まだ原因のはっきりしない特発性歯肉増殖症に分類できる。
共通の症状は、歯肉がいつの間にかかたくふくらみ、痛みはないが、ふくらんだ歯肉に押され歯ならびが悪くなる。治療は、手術してふくらんだ部分を切除するか、原因となっている疾患を治療する。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ツールバーへスキップ