いぼ

皮膚の表面が角質化して盛り上がるもので、おもにウィルス感染によって起きるが、皮膚の老化によって起きる老人性のいぼもある。 症状 尋常性疣贅に一般いわれるいぼがこれで、いぼのなかでは最も多い。皮膚面から盛り上がっていて、表...

にきび

思春期には、男性ホルモンの影響で毛穴の脂腺が刺激されて、脂腺が大きくなると同時に毛穴が脂肪や角質でふさがれる。この毛穴をふさぐ脂肪のかたまりに、細菌による炎症が起きるのがにきびである。したがって思春期の生理的現象であり、...

癤癰

毛穴が細菌感染によって化膿し、赤せつくはれあがる病気である。癤は1本毛穴を中心として化膿するが、癰は隣合う複数の毛穴が化膿する。また癤や癰がからだじゅうのあちこちにできる場合を癤癰症という。 症状 痛みは初期のうちが最も...

乾癬

頭やひじ、ひざなどに、軽いかゆみを伴うはっきりとした紅斑があらわれる病気。紅斑の上には、白っぽく厚いかさぶた状のものができる。 症状 円形または楕円形の紅斑が特的な症状だが、それにさまざまな症状が伴って、いくつかの種類に...

掌蹠膿疱症

症状 手のひらや足の裏だけにうみをもった膿疱ができる皮膚炎で、かゆみを伴うことが多い。最初はみず虫のような水疱ができるが、みず虫と異なり、1日程度で膿疱に変わること、指の間にはまずできないこと、たいてい両方の手足にできる...

ヘルペス

ヘルペスとは皮膚に水疱疹と呼ばれる小さな水痛が集まった状態をいう。水痛が比較的少ない単純性砲疹と、多数群がっている帯状咤疹に大別され、いずれもウィルス感染が原因である。 単純性疱疹 症状 初めて感染した場合には発熱を伴う...

ツールバーへスキップ