神経性食欲不振症

命が危険になるほど極端にやせても、さらに病的にやせたがるもので、従来は思春期の女性の病気と考えられていたが、最近は小・中学生の女子にも増えてきている。 症状 標準体重より30%以上もやせてしまうケースが多く、それにもかか...

急性肝炎(子供)

大人の急性肝炎はこちら 症状 全身がだるくなり、不機嫌で食欲が低下し、さらに吐きけがあり、発熱も伴うなどの症状で始まり、数日のうちに黄痘があらわれる。 子どもの場合、大人に比べて症状は一般に軽いが、まれに激しい症状を起こ...

ダウン症

症状 精神発達の遅れと、顔つき、からだつきに顔つきに異常があらわれる。とくに目立つのが顔つきで、丸い顔に細くつり上がった目、低い鼻(鞍鼻)、小さく厚い昏と大きな舌が特徴。 このほか、首が短い、後頭部扁平、耳の奇形、幅広く...

染色体異常

受胎時の染色体の異常によって発症する。染色体は遺伝子の集合体で、人間の場合、各細胞に2本ずつ対をなして23対、計46本ある。 このうち、22村は男女共通の常染色体であり、1対はとYで男女で異なり、性を決定する性染色体であ...

憤怒けいれん

泣き入りひきつけともいう。転んだり、叱られたりして激しく泣いているうちに、息を大きく吸い込んでそのまま呼吸が止まり、顔の色は紫色になり、ときに意識が消失。全身が硬直して、けいれんを起こす。 ふつうⅠ分以内でおさまり、抱い...

鼠径ヘルニア

小腸の一部が太もものつけ根にとび出してくる病気。いわゆる脱腸で、片側だけの場合と左右両方の場合がある。比較的男子に多く、ときに陰のうの下まで下がってくる。手で押すと、グルグルと音がして、腸がおなかのなかへ戻る場合にはほと...

ツールバーへスキップ