ブドウ膜炎

脈絡膜、毛様体、虹彩の3つをまとめたものがブドウ膜で、その働きは強膜の内側で眼球をおおって、瞳以外からの光の侵入を防いでいる。そしてこのブドウ膜が炎症を起こしたものが、ブドウ膜炎である。 症状 光をまぶしく感じるようにな...

飛蚊症

症状と原因 目の前を蚊や煤のようなものが飛んで見える症状が起きるもので、水晶体のすぐ後ろにある硝子体に濁りが入る硝子体混濁が一番の原因となる。 また急に飛ぶものが増えるときは、眼底出血や網膜剥離、ブドウ膜炎などが原因とな...

視神経炎

高度の視力障害を起こす。視神経乳頭に炎症が起きる乳頭炎と、乳頭の後部に炎症が起きる球後視神経炎の2つの炎症がある。 症状 自覚症状としては、視力の低下、眼痛、中心が見えなかったり、周辺部が見えなくなるなどの視力障害が起き...