ぜんそく様気管支炎

ぜんそくに似た症状がみられる気管支炎で、主として乳幼児に起こる。 症状 ゼーゼーという喘鳴を起こし、軽い発熱を伴うことが多い。せきをすることもよくあるが、比較的元気で、気管支ぜんそくのときのような激しい呼吸困難は少ない。...

先天性喘息

症状 出生時から数週間以内の乳児が、おもに息を吸い込むときに、ぜーぜー、ごろごろという音をたてる状態のことを先天性喘鳴という。 胸骨の上部が呼吸と一緒に引っ込むようなことがあり、授乳のときに音が強くなる。これはひとつの病...

気管支ぜんそく

乳児には比較的少なく、1歳ごろから増えてくる病気で、息をするときの、ゼーゼー、ヒューヒュー、ビュービューという音と、息を吸うときより吐くときのほうが苦しい呼気性呼吸困難の発作が特徴である。 症状 発作のときの症状は、軽症...